サラリーマン経験しかない人が脱サラするのは無謀と言わざるを得ない

最近は毎日毎日、新型コロナウィルスのニュースでもちきりです。
首都圏では食料や生活用品を買い溜めする人たちがかなり増え、人々の不安が大きくなっていることが見て取れます。
わたしたちの生活だけではなく、新型コロナショックはビジネスの現場にも暗い影をおとしつつあります。
観光業や飲食業など、新型コロナによって売り上げが大幅に減っている企業も少なくありません。
サラリーマンは安定した職業ですが、所属している会社の売り上げが落ちれば、その安定性は失われます。
そう考えると、サラリーマンが安定した職業という考え方は幻想だったのではないかと思えてしまいます。
新型コロナウィルスはいつ終息するのか全く予想がつきません。
最悪、会社が人員削減を行うことだって十分考えられます。
こうなる前に、サラリーマン以外の生き方というものを考えていくことが大切です。
今までサラリーマンしかやったことがない人にとっては、これは酷な話かもしれません。
でも、手をこまねいていては何も好転しません。
時代の波にのみ込まれていくだけです。
会社から給料が出ている今のうちに、次の手を考えていく必要があります。
そうはいっても、サラリーマン以外の働き方を知らない人がいきなり脱サラするのは明らかに無謀と言わざるを得ません。
まずは、副業でプラスアルファの収入源を確保するというのが賢い選択です。
副業にはいろいろあります。
ひと昔前に比べて、現代は副業をしやすい環境が整っています。
転売やせどりといったものがその代表格ですね。
また、家にある不要なものをメルカリやヤフオクで売れば、部屋の整理もできて一石二鳥です。
もし、まとまった資金があるなら、不動産投資を始めてみるのもいいでしょう。
不動産投資と聞くと、初心者なら「ものすごく難しそう」と思ってしまいますよね。
確かに、始める前に情報を集めてたくさんの知識を得ることは大切です。
独学することもできなくはありませんが、ものすごく効率が悪いです。
初心者であればあるほど、最初はプロに教えを乞うことがとても重要です。
プロに教えを乞うなら、お金がかかることも多いですが、最近は意外とそうでもありません。
たとえば、不動産投資コンサルタントのリアネストでは初心者の人たちを対象にして無料面談を実施していて、有益な情報を提供してもらえます。
無料だからと言って強引な勧誘や、後日セールスの迷惑電話がかかってくるようなことのない優良コンサルタントです。
リアネスト 迷惑電話
このように、有益な情報であっても無料で手に入れる方法はあります。
新型コロナウィルスはいつ終息するか予想がつきません。
安定した収入があるうちに、次の収入源を確保するように動いていきましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です